top of page
  • 執筆者の写真KEN H.

強メンタルをつくる食事管理とは?


 

こんばんは。KENZOです。

 

いつもありがとうございます。

 

東京は雪で大変なことになっていますね(´;ω;`)兵庫ではめったに雪が降らないので息子たちは「いいな~」って言っていました。

 

さて今日は強いメンタル作り※食事編を書いてみたいと思います。後に「※運動編」も書きたいと思います。

 

僕のセミナーにお越し頂いた方は、僕のデブっちょ時代の写真をみたことがあると思います。実は今より20キロ太っていた時代があり、バリバリのメタボだったんです。

 

今振り返ると、当時は日によって、やる気MAXの時もあれば、朝起きた時点でテンションが低く動けない時もありました。当然、朝は毎日起きるまでに時間がかかります。

 

まあ、年をとるとそういうもんだと受入れていましたが、実は次男が喘息をきっかけに、それを少しでも改善しようと次男と一緒に食事改善を始めたのです。

 

まずは、小麦、お酒、砂糖、添加物、農薬、動物性食物、加工食品を徹底的に身体から排除しました。ちなみに今日の僕の昼食はこれです。玄米と白米のハーフハーフ、根菜類、味噌汁、塩水です。まあ、いつもだいたいこんな感じです。妻がストックを作ってくれているので。




 

ちなみに朝はこの野菜(ニンジン・リング・トマト・みかん)をジュースにして飲んでいます。




 

夜は、味噌汁1杯か、それにお茶漬けを食べる時もあります。

 

当然、この食事になれるまでは、衝動に勝てずに、ポテチを買っては捨て、お酒買っては捨て、買うものの反省してそのまま捨てるということを何回も繰り返しました。かなりお金がもったいないです、、、。

 

でも、やっぱり、それって中毒からくる行動なんですよね。だから中毒が収まるまでは正直辛いです。

 

でも、この食生活を続けて半年後、僕は体重が20キロ減、服のサイズはLからSへ、そして見た目も若返り、毎日がやる気に満ちた生活になりました。

 

実は、肥満の原因はカロリーオーバーではなく毒物なんです。それをオビソゲンっていいます。生活からオビソゲンを無くすと、身体は勝手にもとの健康状態に戻ります。カロリー信仰は洗脳です。

 

「メンタルってどうやって鍛えるの?」って多くの人は思います。僕もそうでした。

 

でも、メンタルって鍛えるものではないんです。強靭なメンタルは超健康な身体の奥から湧き出るものなんです。

 

だから、まずは食生活を変えることが大切です。

 

そして、もう一つ大事なことがあります。

 

それは「目標を持つ」ことです。

 

人は目標があると、多少の困難は乗り越えられるメンタルが身体から湧き出てきます。

 

目標があるから苦に耐えられます。

 

目標を持つ多くの人は食生活がめちゃくちゃでもエネルギー状態が良いので健康を感じます。

 

なぜなら、エネルギー状態が高いと腰、肩、内臓などの痛みを感じにくいからです。そして、風邪も引きにくい。

 

面白いことに、僕が塾をやっている時、中3、高3は受験前に学級閉鎖にならないんです。

 

みんな目標があるから風邪引かないんです。受験当日もデータを見ると体調不良で受験出来なかったという子はまずいません。

 

それぐらい、ウイルスとか関係なく、体調不良は低エネルギー状態が原因なんですよね。

 

でも、それは真の意味の健康ではなく、不調を感じていないだけなんです。そこが怖いんですよね。

 

塾をやっている時も、結局、成果を出す子は超健康な子なんです。

 

超健康な子は勉強してもバテないし、結果が悪くてもめげないし、頭がバリバリ働くんです。そりゃ結果出ます。

 

でも、多くのお母さんはそこに目を向けずに、別のところに原因を求めます。だから何をやっても結果がでない。

 

僕は思うんです。

 

オーガニック系の食事って、普通の1.5倍ぐらいの値段がします。

 

でもコスパは最強なんです。健康を作るリターンはかなり大きいです。

 

だから、僕は安いと思っています。

 

その証拠に関西の高級住宅街・芦屋市の人口1万人あたりのオーガニックスーパーの店舗数は0.5件なのに対し、低所得者層の町・尼崎市は0.09件です。

 

いかに富裕層が食事に気を使っているかがわかると思います。

 

お金持ちだから、オーガニックを購入しているのではありません。食事に気をつかっていたからお金持ちになったのです。

 

今日はここまで。

 

ご拝読ありがとうございました。

 

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

終値の重要性

こんにちは。KENZOです。 今日、日経平均株価が最高値を更新しました。しかし、日本の物価変動を加味した実質賃金は軒並み減少です。 経済というのは、やはりマクロでみるべきで、やはり、少数の企業が価格を吊り上げる平均ではなく、日経、給与所得の中央値も見ながら判断しないといけませんね。 さて、今日は「終値の重要性」についてお話をしたいと思います。 アカデミーにご入会頂いた方をお話をしていると、「終値」

2000年~3000年の地球とは?

今日は中川昌蔵さんの「運命の法則」という本からこれから1000年かけて地球はどのように変化をしていくのかを紹介します。 僕は20代半ばぐらいからスピリチュアルの本を読み漁りました。今となっては、スピリチュアルという言葉が浸透していますが、当時は本屋にいっても宗教コーナーの一部にポツンと置かれている程度でした。 しかし、色々読んでいくと、スピリチュアルマスターたちが共通して「地球は黄金期に入る」とい

投資家は、なぜ真実を知る必要があるのか?

こんにちは。KENZOです。 今月8日に「プーチン大統領とタッカーカールソン」のインタビューが世界で公開されて以降、日本のメディアが必死になってプーチン叩きをやっているようです。西側諸国が知られたくないことが、たくさんありましたから当然です(^^♪ 僕は「信じる」という言葉が大嫌いです。ただし、親友を信じるなどの「信じる」は別です。 「信じる」という言葉は、つまり、「知らない」とイコールです。「テ

bottom of page